« ブランドとはなんだろう | トップページ | iPad に淘汰される製品、サービス(iPod との類似) »

2010年1月29日 (金)

ハードウェアとソフトウェアとサービスと

IPad が発表された。
最初記事を見たときは、なんてさえない機械と思った。
その後操作している動画を見て、なんてすごいんだろうと思った。
ただの大きいiPhone (iPod touch) としか見えない。
そう、画面がまったく違い、重さがまったく違う機械なのに、そう見えてしまうすごさ。

最低限のソフトウェアはすでに iPhone 用がある。サービスもある。
スタンドアローンで使うことは、最初から考慮していない。
何かにつながり、何かと連携し、何かに使う。

ハードウェアとソフトウェアとサービスとを連携させるということはこういうことなのか。

|

« ブランドとはなんだろう | トップページ | iPad に淘汰される製品、サービス(iPod との類似) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ハードウェアとソフトウェアとサービスと:

« ブランドとはなんだろう | トップページ | iPad に淘汰される製品、サービス(iPod との類似) »